台湾 - Taïwan

[台北] 鼎泰豊本店でおひとりさま小籠包

訪問時期:2018年5月

1泊2日で台中&少しだけ台北寄り道の弾丸旅の全日程はこちらの記事内で見られます。

 

ひとり旅でのおひとりさまの食事

一人で旅する時の悩みのひとつ、ちゃんとしたお店でご飯をするのが難しいということ。どうしても、アジアなら屋台やフードコート。ヨーロッパだったらカフェや、テイクアウトして公園や宿で、となりがちです。

ひとり旅

でもせっかくだったら、1回くらいはちゃんとした食事もしたいですよね。

それを叶えるためには、お昼に一人でも問題なさそうなお店へ行くようにしています。

 

おひとりさまでもOKな鼎泰豊本店

私は、台北では鼎泰豊(ディンタイフォン)本店(信義店)へ行くことが多いです。ここなら一人でも全く抵抗なく食事をすることができます。

雰囲気もカジュアルで、決して高級店ではないけど、サービスと料理はかなりレベルが高い。きちんとした食事をしたという満足感を得られます。

鼎泰豊

私以外にも一人で来ているお客さんを見かけることもあります。一人だからと言って相席にされたりすることもなく、ゆっくり食事もできて、おすすめです。

 

小籠包はマスト、他のメニューもハズレなし

この日は、小籠包10個と空芯菜炒め(小)を注文。サイドメニューは小サイズもあり、一人だったら小サイズにするか聞いてくれます。

鼎泰豊

鼎泰豊と言えば小籠包ですが、麺類もおすすめ。

この写真はかなり前に、エバー航空の台北ーパリ間のビジネスクラスの機内食で食べた鼎泰豊の麺ですが、機内食になっても本当に美味しかったです。

鼎泰豊

他の点心やサイドメニュー、何を頼んでも美味しいです。(デザート類や甘い点心は食べたことがないので分かりませんが。)

 

意外と短い待ち時間

お店の前には、常にたくさん入店待ちの人がいます。開店前の時間ですら、多くいます。しかし、席数がとても多く、店員さんも皆テキパキとオペレーションしているため、思ったより待たずに入れることが多いです。

待っている間にはメニューとオーダー表を渡されるので、記入して待ちます。

鼎泰豊

最も待ち時間を少なくするには、開店少し前にお店へ着くこと。時間前でも、準備ができると入れてくれます。特に週末は朝9時オープンなので、朝食に小籠包なんてのもいいですよ。

 

食事の後の散策も楽しめる

鼎泰豊本店(信義店)があるのは、永康街と呼ばれる地区。この辺りには観光客に嬉しいものが何でも揃ってます。

食後の永康街散策については、次の記事でご紹介します。

鼎泰豊

 

鼎泰豊信義店

台北市大安區信義路二段194號106
MTR東門駅(淡水信義線または中和新蘆線)5番出口からすぐ
https://www.dintaifung.com.tw/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください