台中国家歌劇院
台湾 - Taïwan

[台中] 台中國家歌劇院 – 思わず見惚れる美しくて不思議な建築

訪問時期:2018年5月

1泊2日で台中&少しだけ台北寄り道の弾丸旅の全日程はこちらの記事内で見られます。

 

日本人建築家が設計した台中の新名所

観光スポットの少ない台中ですが、いくつか人気のスポットもあります。そのひとつが、2016年9月にオープンした台中国家歌劇院(Taichung National Theater)です。

台中国家歌劇院

何が人気かというと、その特徴的な建築と空間。中に入ると、まるで大きな洞窟の中に入ったような感覚になります。日本人建築家の伊東豊雄氏による設計だそうです。

台中国家歌劇院

 

伊藤豊雄氏について少し。

日本の建築家。一級建築士。伊東豊雄建築設計事務所代表。東京大学・東北大学・多摩美術大学・神戸芸術工科大学客員教授を歴任。高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、UIAゴールドメダル、日本建築学会賞作品賞2度、グッドデザイン大賞、2013年度プリツカー賞など受賞歴多数。

引用元:Wikipedia – 「伊藤豊雄」

 

建物内部はじっくり見れば見るほど不思議。柱らしきものが見当たりません。曲線の壁が連なって、支え合っているのでしょうか。建築には疎い私ですが、どうなってるんだろうと暫く観察してしまいました。

 

オペラやコンサートも楽しみたい

この洞窟のような空間が非常に注目を浴びていますが、個人的には音響なども気になります。

台中国家歌劇院

私が旅先での楽しみのひとつにしているコンサート鑑賞。今回もタイミングが合う公演があれば聴きたいと思って調べましたが、見つけることができませんでした。

ウェブサイトを見ると、オペラやミュージカルがメインのような印象ですが、次回はぜひオペラでもコンサートでも鑑賞してみたいと思います。

公演情報はこちらで調べられます。
http://jp.npac-ntt.org/npacnttprogramlist?uid=14

 

ショップやカフェも魅力的

1階には、おしゃれなショップやカフェもありました。また、5階にはレストランもあるようです。

カフェでちょっと休憩でもと思いましたが、この後は夜市。今回は外から少し眺めるだけにしました。

これも次回の楽しみに取っておくことにします。

台中国家歌劇院

 

台中國家歌劇院

台中市西屯區惠來路二段101號
http://en.npac-ntt.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください