台湾 - Taïwan

[台北] 霞海城隍廟でパワーチャージ&迪化街散策

1泊2日の台中&ちょっぴり台北の旅、台北滞在の締めは、台北屈指のパワースポット霞海城隍廟と迪化街を少し散策することにしました。

 

1泊2日で台中&少しだけ台北寄り道の弾丸旅の全日程はこちらの記事内で見られます。

 

良縁祈願なら霞海城隍廟はマスト

霞海城隍廟は、台北駅近くの迪化街という通りにあり、いつもたくさんの女子が、お祈りをしている人気のスポットです。
なぜそんなに女子に人気かと言うと、ここには縁結びの神様として有名な月下老人が祀られているからです。

私は、こちらへ来るのはこれで3回目。初めてここへ来て以来、恋愛に限らず素敵な出会いがたくさんありました。つまり、私はご利益がありました。

 

霞海城隍廟のお詣りの仕方

日本の神社やお寺で正しいお詣りの作法があるのと同じで、台湾でも正しくお詣りすることが大切です。

日本語が話せるボランティアの方がいるときもあり、その場合は丁寧にお詣り方法を教えてくれます。ずっと居る訳ではないため、事前に自分で調べておくか、この張り紙を参考にしましょう。

月下老人 台北

私は初めての参拝の際に、運よくこのボランティアの方がいて、順番に教えてもらいました。しかも一度に聞いても覚えられず、ひとつ終わるごとに聞くという面倒な参拝者でしたが、親切に教えてくれました。

霞海城隍廟でのお詣り方法

この張り紙に書いてある参拝方法を、補足をして書き出しておきます。

月下老人

  1. 金紙と線香3本、初めての方はさらにお供えセットを用意します。本殿内の受付のようなところで買えます。
  2. 線香3本ともに火をつけます。この線香は最後まで持ってお詣りします。
  3. 天公を拝みます。建物に背を向けて香炉に向かい、線香を頭の上に持ち上げた状態で、自己紹介(名前、年齢、住所)をし、その後に願い事をします。
  4. 城隍爺を拝みます。無事息災、金運上昇の神様です。
    縁結びの神様、月下老人を拝みます。自己紹介をした後、意中の人の名前と、その人とどうなりたいかを伝えてお願いします。特定の人がいない場合は、好みのタイプを伝えてもいいそうです。
  5. 義勇公を拝みます。旅の安全の神様です。
  6. 城隍夫人を拝みます。夫婦円満、家庭円満の神様です。
  7. 菩薩を拝みます。智慧を授かったり、心の平和をもたらすご利益があります。
  8. はじめに拝んだ天公炉へ戻り、線香を立てます。
  9. 喜餅と平安茶を頂きます。この平安茶はかなり甘いので、苦手な方は少しだけ頂いた方がいいです。
  10. お供えセットに含まれる鉛銭と紅絲線(赤い糸)を、香炉の上で時計回りに3回まわします。その2点はお守り袋に入れて、肌身離さず持ち歩きます。

 

お詣りの後は、乾物だらけの迪化街散策

霞海城隍廟を参拝した後は、迪化街を散策するのがお決まりコースです。

迪化街は、乾物や漢方、お茶などを売るお店が並んでいて見るだけでも楽しいのです。
自分用にはもちろん、お土産にも喜ばれそうなものもあります。お値段が普通のお土産店よりはお安めなのも嬉しいです。

お茶やドライフルーツはお土産にぴったりですね。特にドライフルーツは種類がとても豊富です。量り売りとパックされたものがありますが、おすすめは量り売り。いろんな物を少しずつ買うことができるからです。迷っていると、どんどん味見もさせてくれます。

ちょっと変わったドライフルーツ(ドライベジタブルもあり)を買っていけば、喜ばれること間違いなしです。

 

 

漢方に興味がある方にも迪化街はおすすめです。こちらも種類豊富で、しかも日本で買うより随分安く買えるようです。行天宮の占いで健康に不安があると言われ漢方をすすめられることもありますが、ここで買って帰るといいかもしれませんね。

 

霞海城隍廟と迪化街へのアクセス

迪化街の最寄駅は、MRT北門駅です。
台北駅からも、徒歩圏内。暑い時は地下街を通れば、汗だくにならず迪化街へ到着できます。

台湾はタクシーも安いので、歩きたくない時や、交通が不便な場所から来る時はタクシーが便利です。

 

霞海城隍廟

台北市迪化街一段61号
参拝時間 6:00~19:30
MRT北門駅2番出口より徒歩約10分

訪問時期:2018年5月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください