フランス公的機関の手続き

フランス滞在許可証 – 学生ビザの更新(4) 滞在許可証の受取り

滞在許可発行完了の通知

県庁(Préfecture)での書類審査が済み、滞在許可証カードが発行されると更新申請時に提出した携帯宛にSMSが届きます。SMSを受け取ったら、指定の時間内に県庁へ受取りに出向きます。Student Welcome Desk開設期間中も、受取りは県庁の窓口となります。

ローヌ県の場合は、受取りの際も予約なしです。つまり、朝早くに出向いて開館するのを待つことになります。管轄の県庁により異なりますので、指示を確認してから出向くようにしてくださいね。

発行完了通知のトラブル

ちなみに、私は申請後3週間で発行されていたのですが、SMSが届かなかったのでひたすら待ち続けていました。しかしふとしたことから、発行完了通知にトラブルがあったことが分かり、レセピセ失効前に受取りに行くことができました。

実は、申請時に知り合い連絡先を交換していた人から、「自分より後に申請した友人はもう受け取ったのに、私はまだ受け取ってない。」というメッセージを受取ったのです。彼女も不安になり、私の状況を確認するためのメッセージでした。不審に思い、Student Welcome Deskへ出向いて問い合わせをしてみたところ、随分前に発行されていることが判明しました。

県庁での受取りに必要なSMSがないため、レセピセの裏に説明と担当者の署名を記入してもらい、後日県庁にて無事に取得することができました。

このようなトラブルは頻繁にあるものではないと思いますが、あまりにも審査期間が長いと感じた場合は、問い合わせをしてみることも重要です。

受取り時に持参するもの

SMSにも記載されているはずですが、滞在許可証受取りの際は、以下のものを持参します。

  • 発行完了の通知のSMS(画面提示でOK)
  • レセピセ
  • オンラインで購入した収入印紙(プリントアウトすること)2019年の学生・有効期間1年は49ユーロでした。

これで安心して10月末までは合法的にフランスに滞在することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください