Paris - パリ

パリで安くておいしいランチができる数少ない場所!ビュット・オ・カイユ

パリのランチ事情

世界中の人を魅了する街パリには、美味しいランチができるお店が数えきれないほどあります。でも、日本人のランチの値段の感覚からすると、パリのランチは超高級。フランスの地方都市と比べてもかなり高く感じます。

美味しいランチの相場が高いパリですが、実は安くて美味しいランチができるカルチエもあるんです。近くに目立った観光スポットもなく、観光客の姿はあまり見かけないエリアですが、パリジャンには大人気。元パリジャンの親友が教えてくれたそのカルチエを、ブログを読んでくれている方にもお教えします。

パリ13区、Butte-aux-cailles

元パリジャンの親友おすすめのカルチエが、13区のビュット・オ・カイユ(Butte-aux-cailles)。メトロ6号線のCorvisart駅が最寄駅です。

自分ではパリはかなり隈なく歩き回っていると思っていたのですが、このカルチエについては全く知りませんでした。メトロ6号線は、始発のNation駅からパリの西方面へよく利用していたのですが、駅の名前すらピンと来ないくらい。

Corvisart駅を出てすぐは、どこか団地のような雰囲気ですが、ここからビュット・オ・カイユの中心の方へ向かうと、そこは何だか古き良き日のパリのような雰囲気でした。

ビュット・オ・カイユ通りのビストロでランチ

カルチエの名前と同じビュット・オ・カイユ通り(Rue de la Butte aux cailles)には、何軒ものビストロが並んでいます。今回は、その中で一際にぎわっていたお店「Le Temps des Ceries」でランチをすることに。前菜とメインのランチセットが13.5ユーロと、パリではなかなか出会わないお値段でした。

前菜には野菜のポタージュ、メインはポークのロティを。家庭料理のようなホッコリする美味しさで、しかもボリュームたっぷり、さらにお値段も安い。大満足のランチになりました。

ビュット・オ・カイユ通りには、他にもにぎわっているビストロがたくさんありました。しかも、どこもお値段もお値打ち。どこで食べるかは、メニューやお店の雰囲気を見て選ぶといいでしょう。

Le Temps des Ceries

住所:18-20 Rue de la Butte aux Cailles, 75013 Paris
月〜土曜日:11:45-14:30 / 19:00-23:45
日曜日定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください