精進料理
日本旅行

[大阪] 約80のお寺が密集する天王寺で宿坊体験-和空・下寺町 <1>

大阪・天王寺で宿坊体験

約80ものお寺が密集する大阪の天王寺に、2017年春オープンした宿坊体験ができる宿があります。私も宿泊体験の機会を頂き、いつもと違った1日半を過ごしてきました。その時のスケジュールはこんな感じ。

1日目

黒門市場へ寄り道してランチ
チェックイン
付近を散策
夕食 ←この記事はここまで
写仏(写経も選択可)
外出してバーで一杯
就寝

あわせて読みたい
[大阪] 約80のお寺が密集する天王寺で宿坊体験-和空・下寺町 <2>
slowvoyage.net

2日目

朝のお勤め
朝食
チェックアウト
四天王寺参拝
午後から仕事へ直行

和空

大阪ミナミの台所・黒門市場へ寄り道

京都にいると、梅田までなら行くことはあっても、ミナミまではなかなか機会がありません。せっかくなので、以前から気になっていた黒門市場に立ち寄ってみました。

最寄り駅は、地下鉄堺筋線の日本橋駅。駅からは徒歩数分です。外国人、特にアジア系の方の数が多く、おそらく日本人よりも多かったのではないかと思います。

しばらく進むと、店先でマグロの解体をしているお店に遭遇。あまりに美味しそうだったので、こちらでランチにしました。店先で購入して、すぐ横のイートインスペースで食べられます。

まぐろの解体

こちらのお店です。大トロ丼を頂きました。量は控えめですが、大満足です。

大トロ
築地黒門まぐろや黒銀

http://kurogin.co.jp

食後のデザート代わりに、果物屋さんで桃のジュースを。おいしい桃を使ったフレッシュジュースで、すっきり爽やかな気分に。

ダイワ果園

http://daiwa-kaen.co.jp

おいしそうなお店がたくさんあって見ているだけでも楽しいです。ただ、ほぼ食べ物屋さんのため、滞在時間はそれほど長くは必要ないでしょう。

黒門市場

和空へ到着

黒門市場を堪能し、そのまま徒歩で和空まで向かいました。普通の日本の街並みの中に、そこだけ別空間のようなオシャレな建物が建っています。見逃すことはまずないと思います。

チェックイン時に、明日のお勤めで焚いて頂く護摩木や、お守りなど、色々とおすすめ頂きました。せっかくなので護摩木に願い事を書いて納めました。

そしてお部屋へ。

とてもきれいで、落ち着く雰囲気です。畳の上にベッドというのも、布団に慣れていない私には嬉しい。暑い中を長時間歩いていたので、汗を流してしばらく休憩しました。

和空

夕食までの時間で付近を散策

チェックインしてから夕食までは、自由に過ごします。周辺のマップをもらったので、少し散策してみました。

縁結び、夫婦円満にご利益 愛染堂

翌朝のお勤めでも行く愛染堂勝鬘院へ、一足先に行ってみました。593年に聖徳太子により施薬院として創建されたのが始まりだという、歴史あるお寺です。

本尊の愛染明王は、縁結びと夫婦円満のご利益があるそうです。こちらのお寺、地元では愛染さんの愛称で親しまれているとのことです。ちなみに、愛染明王を祀るお寺は、こちら以外にも全国に多くあります。

小さな境内ですが、見応えたっぷり。中に入ると正面に堂々と構えてるのが金堂。鮮やかな朱塗りの建物です。お寺で朱塗りは珍しいですね。

愛染堂

その裏手にある多宝塔もまた歴史を感じさせる建物です。大阪市最古の木造建造物で、国の重要文化財にも指定されているそうです。

そしてもう一つ私の目を引いたのが、愛染かつらの木。ちょうどキレイなオレンジ色の花が咲いていました。大きな桂の木に、また別のノウゼンカズラの木が蔓を巻いて、まるでひとつの木かのようになっています。

境内には、他にも色々見所がありますので、近くへ行く機会があれば、ぜひ足を運んでみて下さい。

愛染堂勝鬘院

http://www.aizendo.com

愛染かつら

天王寺七坂

和空のある下寺町には、天王寺七坂と総称される7つの坂があります。坂があるということは、つまり起伏の多い地ですが、その坂が不思議と絵になる風景で散策も楽しめました。

この7つの坂は北から順に、真言坂(しんごんざか)、源聖寺坂(げんしょうじざか)、口縄坂(くちなわざか)、愛染坂(あいぜんざか)、清水坂(きよみずざか)、天神坂(てんじんざか)、逢坂 (おうさか)です。

清水坂

人生初の精進料理

こちらの宿で体験できる楽しみのひとつは、精進料理。実は私、ベジタリアンフードは食べたことあるのですが、これまで精進料理って食べたことなかったのです。

精進料理とは

そもそも精進料理って何なんでしょう。ベジタリアン(菜食主義)とは違うんでしょうか。

精進料理とは、仏教の戒律に基づき殺生や煩悩への刺激を避けることを主眼として調理された料理。

精進料理では避けるべきと考えられている食材が大きく分けて2つあり、1つは動物性の食材、もう1つは五葷(ごくん)と呼ばれるネギ属などに分類される野菜である。

引用元:「精進料理」wikipedia:フリー百科事典

肉や魚などの動物性食品以外にも、煩悩を刺激するという理由で、五葷(ネギ、玉ねぎ、ニンニク、ニラ、らっきょう)も使用されていません。ネギもニンニクも大好きな私にとっては、まさに修行です。

これは、一般的な定義で、宗派や地域などによって異なる部分もあるようです。

精進料理

和空の精進料理

夕食は18:00から大広間で頂きます。他の宿泊客の方も、全員一緒です。

頂く前にスタッフの方が少しお話しをされ、みんなで「食前観」を唱えて「いただきます」。恥ずかしながら、ここ時まで食前観についても全く知りませんでした。

食前観とは
食事の前に唱える言葉のことです。このような言葉です。

われいま幸いに、仏祖の加護と
衆生の恩恵によってこの清き食を受く。
つつしんで食の来由をたずねて 味の濃淡を問わず
其の功徳を念じて品の多少を選ばじ。
「いただきます」

食事をいただけることに感謝する、尊い他の命を頂くことで自分の命があるということに感謝するという仏教の教えによるものです。

※ 私は、神社にもお寺にも、教会にも行く典型的な無宗教の日本人ですので、間違った解釈をしていましたら申し訳ありません。

精進料理

目も舌も満足のお料理

蓋のある一段のお重のような器に入って出されます。蓋を開けた瞬間、思わずキレイと口から出そうになりました。

他の精進料理を頂いたことがないので、比較はできませんが、一つ一つ丁寧に味付けをされていて、とても美味しかったです。量も十分で、完食したら少し苦しいくらい満腹になりました。しかし、やはり消化がいいのか、苦しさはすぐに消えます。

この後、少し休憩時間があり、同じ大広間で写仏・写経体験をします。
長くなってきたので、続きは次の記事で。

和空 下寺町

大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12
最寄り駅:地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅/地下鉄堺筋線・恵美須町駅
http://waqoo-shitadera.com
この記事は、訪問時の情報を掲載しています。変更になっている部分もあるかもしれませんが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください